美智子さま

美智子さま「午前中に一般参賀に来れた人たちは幸運でしたね」 無神経発言に関係者は辟易




文/編集部

令和初の新年一般参賀に6万8710人

今月2日、令和初の新年一般参賀が皇居・宮殿で行われた。天皇、皇后両陛下や秋篠宮ご夫妻らが計5回、宮殿のベランダに立ち、集まった6万8710人の参賀者の祝意に応えられた。

今回の一般参賀には上皇ご夫妻も午前中の3回に出席。上皇陛下の退位後には、上皇ご夫妻は公務から退き、天皇陛下の即位に伴う一連の儀式にも参列されなかったため、両陛下と上皇ご夫妻が公の場で同時に姿を見せられるのは、皇位継承後初めてとなる。

現在、美智子さまの体調は万全とは言えず、健康への配慮もあり3回の出席となった。

宮内庁の西村長官は27日の定例の記者会見で「新年最初の皇室がおそろいになる行事であり、宮内庁としてお出ましをお願いし、ご快諾いただいた。ご負担も考え3回でお願いした」と述べている。

美智子さまのご発言に職員辟易

天皇陛下はあいさつで「新しい年を迎え、皆さんと共に祝うことをうれしく思います。昨年の台風や大雨などにより、ご苦労の多い生活をされている多くの方々の身を案じています」と被災者に思いを寄せ、「本年が災害のない、安らかでよい年となるよう願っております」と述べられた。

天皇陛下のお言葉に、一般参賀に参加した多くの国民が感動する中、この日は職員らの間に思わず緊張が走る場面もあったようだ。

「午前中の3回の一般参賀が終わった直後に、美智子さまが“午前中に参加できた方々は幸運でしたね”と仰られたのです。

もちろん、今回の一般参賀で上皇ご夫妻のお姿を見に来られた方々も沢山いらっしゃいますから、そのような方々のことを考えて何気なくご発言されたのでしょう。

しかし現在宮内庁の職員らは、“二重権威”といった批判に対して非常に敏感になっている状況ですから、この美智子さまのご自身が主役であるかのようなご発言を聞いた際には、緊張が走ると同時に、辟易させられるような思いをする職員もいたようです」(皇室関係者)

去年まで、新年の一般参賀で中央に立たれていた美智子さまだけに、いまだにご自身が皇室の中心であるという意識が抜けきらないのかもしれない。

今後も続く二重権威問題

今回の一般参賀では、上皇陛下の退位後、初めて上皇ご夫妻と天皇、皇后両陛下が共に国民の前に姿を見せられることとなっただけに、「二重権威そのもの」との批判が多く上がった。

それだけに、上皇ご夫妻の立ち位置や参加の回数等、宮内庁の職員らは非常に慎重に配慮したようだが、今後もこのような問題は続きそうである。

西村長官は先の会見にて、来年以降の上皇ご夫妻の一般参賀への参加に関して「いまもお健やかに過ごされている姿を、国民が目にできる機会であり、ご体調などに問題が無ければ、今後もお願いすることになると思う」と述べている。

宮内庁職員らの苦労は来年以降も続くようだ。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    西村長官って安倍さんに抜擢された人ですよね。さすが安倍さんの犬。

  2. 匿名 より:

    そう思うなら、上皇ご夫妻と天皇ご夫妻を同席させなければいいだけのこと。それでも上皇ご夫妻がお出まししたいというなら、上皇ご夫妻&秋篠宮家と、天皇ご夫妻&常陸宮家・三笠宮家・高円宮家って分ければいいんじゃない?午前の部、午後の部ってすれば、参加する人もむだな動きが不要だし。

  3. 匿名 より:

    前の天皇夫婦だけで参賀をさせてあげれば?プラス秋家も。
    さあ、何人集まるか。

  4. 匿名 より:

    来年からは天皇陛下ご一家、常陸宮家、三笠宮家、高円宮家のみで一般参賀をお願いいたします。

    国民は心から皇室の繁栄をお祈りすることでしょう。

  5. 匿名 より:

    次からは午前中は天皇皇后両陛下、常陸宮家、三笠宮家、高円宮家、午後からは平成夫婦、秋家にすればいい。

  6. 匿名 より:

    いや、午前中は上皇夫婦と秋篠宮一家が良い。
    真打ちは後で出られると良い。



  7. ラバグルト より:

    午前中に来られた人は幸運でしたね、
    百合子様や華子様が見られたから。

    午前中に来られなかった人は助かりましたね、
    灰色のお婆さん見ないで済んだから。

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。