悠仁さま

悠仁さま「国民の象徴」の重責に苦悩 「愛子さまは素晴らしいお方。自分など…」




文/新藤幸人

4月以降に始まる皇位継承問題議論

皇位継承者の減少が危惧される中、政府は安定的な皇位継承策に関する議論を4月の「立皇嗣の礼」以降に先送りする方針を固めている。

「昨年10月の共同通信の世論調査では、82%が女性天皇に賛成、また70%が女系天皇に賛成するという結果が出ており、依然として多くの国民が女性・女系を容認しています。

しかし安倍首相を支える保守層は、古来より紡がれた男系の皇統を重視しており、現在の皇位継承順位を変更しないと頑なです。秋篠宮殿下の皇嗣というお立場を固めてから、改めて女性天皇や女性宮家創設などについて検討していく方針なのです」(皇室ジャーナリスト)

紀子さまは愛子天皇論を警戒

しかし、国民の“愛子天皇”誕生への期待感も依然として高く、昨年5月のお代替わりを経て、国民の前にお出ましになられることが増えた愛子さまの人気は論を俟たない。

「直系長子であり、天皇たる器を兼ね備える愛子さまにこそ立太子を」と願う声は根強く、こうした世論を無視する政府に対する反発も少なくはないという状況だ。

一方、そういった国民の声を危惧されているのは、かねてより悠仁天皇を悲願とされてきた紀子さまであるという。さる宮内庁関係者は言う。

「紀子さまはお代替わり以降、“悠仁天皇”への想いをより明確に口にされることが増えました。以前は、『男系が揺らぐはずがない』との絶対的な自信をお持ちでしたが、お代替わり前後で秋篠宮家の国民からの評価はご覧の有様となり…。

さすがに『このままではまずい』と思われているのか、悠仁さまのプロモーション活動に躍起です。公務への参加や、悠仁さまの作品を公開するなどで、多くの国民から悠仁さまへの支持を集めたいお考えなのでしょう」(宮内庁関係者)

複雑な想いを抱く悠仁さま

しかし、そのような紀子さまの想いとは裏腹に、悠仁さまの胸中は複雑であるという。さる秋篠宮家の関係者は言う。

「悠仁さまは、中学校に上がられてから一層大人びて来られました。ご成長される中でより明確に自我が芽生え、心の成長の方がややアンバランスになられているようで…。

人からどう見られているのだろうと不安になる、人目が気になる、という悩みを持たれ、紀子さまがご自身を過剰に演出しようとしていることに反発されることもおありです」(秋篠宮家関係者)

もちろん、そういった心の不安定さは、大なり小なり誰しも経験するものだろう。しかし悠仁さまは“国民の象徴”たる地位を継がれる稀有なお立場であり、そのプレッシャーの大きさは一般人の想像を遥かに超えたものだ。

「しかも、悠仁さまは学習院よりも“皇族慣れ”していないお茶の水女子大附属に学ばれています。ご自身と一般生徒との隔たりを感じられるようで、『もっと制約がない暮らしをしてみたい』『皇室に疑問を感じる』といったお悩みを時折ご学友らに吐露されているようです。

また、愛子さまの即位を願う国民の声に関しても深く理解されているようで、『敬宮さまは素晴らしいお方だから当然。自分など…』と紀子さまにおっしゃることも…。この悠仁さまの“即位拒否”とも取れる発言を秋篠宮殿下もよく理解できるようで、ご両親とも非常に苦悩されているのです」(同前)

もちろん悠仁さまは未だご成長段階であり、そのような悩みは一過性のものであるかもしれないが…。悠仁さまの憂鬱が晴れる日が来ることを祈ってやまない。

POSTED COMMENT

  1. 先〃帝 より:

    天上からの声 「秋家に皇統を移してはならない。」

  2. 中立日本人 より:

    そういう前提、約束の基の悠仁さまだからやるしかないでしょうと。
    良いとこどりしたら余計に針のむしろになり、余計に辛くなるだけ。
    人間諦めが肝心です、何事も。

  3. いち国民 より:

    可哀想ね〜。と慰めて済ませられる問題ではありませんよね。稀有なお立場が解っているなのなら、ぐずぐず不安不満を愚痴ってばかりでなく、しっかり 自分を磨くことが大事でしょう。未来に置かれる立場は、お母様がなれと云うからなります。では絶対にやっていけない、己に厳しく強くなければ務まらないお立場なのでは?幼い頃から自分の立場を理解して、しっかり帝王学を修められた 今上天皇陛下をお手本に しっかり心構えを 養って欲しいものです。父君は既に手遅れだと思いますし、覚悟とたゆまぬ努力が出来ない と泣き言を言い続けるのなら、父上と一緒に 皇統継承の辞退をするが一番良い道だと、思いますが?

  4. 匿名 より:

    13:56さまのコメントに心から賛同しております。
    愛子さまの作文は読むたびに感動致します。愛子天皇を支持致します。
    安倍と鬼子は悪巧みで共通、繋がっています。鯰とチビ鯰に皇統を移してはいけません❗

  5. 奈都子 より:

    色んなコメント見る度に、きっと秋篠宮家を批判してる人たちの中の一部の人は今上陛下が即位される前には「雅子さまは公務をサボって静養、遊んでばかりいる」とか「弟宮家に公務ばかりさせてる」とか批判してた人たちなんだろうなぁと思ってしまうんですが。

    それに眞子様や他の問題があったとは言え、たかが一時の「秋篠宮憎し」という国民の感情で二千年に及ぶ皇統の大前提である男系継承がひっくり返されたらそれこそ世も末。
    男系継承は先祖の日本人の知恵の結晶、育まれた伝統で時代遅れとか女性差別の話とは別物だと思います。

    今上陛下の次、秋篠宮様が即位されなければ127代、または128代の天皇となられるのは悠仁様だけです。
    そこで男系継続が不可だろうとなったときに、女性天皇女系天皇が容認されるのなら納得できますが、敬宮様御自身が「即位してもよい・即位したい」と言ってる訳でもないのに、我々一国民が「秋篠宮様は嫌だから敬宮様を皇太子、天皇にしろ」「女性・女系天皇を容認しろ」「女性差別だ」等というのはそれこそ敬宮さまにも失礼だし、天皇陛下皇后陛下にも失礼だと思うのは私だけでしょうか?

  6. 匿名 より:

    天皇陛下が遠慮してるのをいいことに
    子無しの安倍さんが男の子でなければと議論を先延ばしにしようとも
    誰よりもリベラルな秋篠宮殿下がひとこと直系長子でと言えば国民は安堵し次男を見直すのにな
    男より業欲な女の配偶者の想いなど国民は知らん

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。